高校生ブロガー|Ryo&Keiが世界を書く!

男子高校生2人が運営する謎ブログ

己を客観的に知ろう。それが出来ない人は成長しない。

「自分の脇のにおいに顔を歪める男性」の写真[モデル:大川竜弥]

自分を正しく知ることは出来るでしょうか。

 

私は中学3年生の頃にこの言葉に出会いました。

 

自分自身を正しく理解するということは、すべての動作の基本になり、そこから成長が出来ると思っています。

 

武井壮さんが興味深い話をしていました。


www.youtube.com

 

動画を全部見てもらうのが一番いいのですが、内容をざっくりと解説すると、スポーツが出来ない人は、自分の体の使い方が脳で考えていることと一致をしていないと言うことです。
そのことで、スランプに陥ったりするということです。

スランプ
スランプとは心理的なもので、自分の思い込みから生まれるものです。努力しているにもかかわらず、思うような結果が出ないためにスランプだと感じるのです。そして、自分はスランプなのだという思い込みが刷り込まれ、負の連鎖が続いてしまい、ますます良い結果から遠のいてしまいます。

bizdrive.ntt-east.co.jp

 

これの考え方はスポーツだけでなく、いろいろなことの努力をする上で大切になることだと私は思っています。

 

例えばダンスだったら、自分が思っている体の位置が、鏡で見たときにズレているとそれだけで、見ている方に正しい表現を伝えられないのです。

 

努力をする上で大切なことは、自分が思っていることが正解ではなくて、他人が見たときに正しいと思うことが正解なのです。

 

それが、お金が払われることだと思います。

 

このようなことを書いていますが、私もまだまだ自分を正しく知ることは出来ていないです。

 

ただ、少しだけでもわかることで、自分は何が得意で何が苦手なのかがわかってきます。

 

すると、別のことを習得しようと思ったときに、この動作はあれに似ているなとわかることが出来て、自分はこれが苦手だから、これには気をつけようと、行動することが出来るのです。

 

すると少しですが、上達が早くなっていきます。

 

自分を知ることは、就職活動なのでも役に立つと思いますので、より詳しくなりたい人はこの本を読むことをおすすめします。

Kei 

ユニクロの感謝祭で私が購入した商品一覧

まずは、エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖)です。

www.uniqlo.com

今回私は4色を追加買いしました。

もともとホワイトとネイビーを持っていましたが、ワイン、オリーブ、ブラック、ピンクの色を買いました。

詳しい内容は過去に記事にしているので、そっちを見てもらいたいです。

 

caffeine-ryokei.hatenablog.com

 

買わない理由がない商品です。

 

 

次は、スマートアンクルパンツ(ウルトラストレッチ)です。

www.uniqlo.com

 

私は、身長が180cmくらいで体重が60kgなのですが、Mサイズでぴったりでした。

本当はLサイズにして、補正をしようとしたのですが、ウエストがブカブカになってしまうため、Mサイズで少し足が見えるくらいの夏用として着ています。

 

 

次は、エアリズムボクサーブリーフです。

www.uniqlo.com

 

エアリズムで涼しく、履きやすいパンツですね。

 

この商品は対象ではないですが、夏用として持っていて問題なしですね。

 

 

最後は、エアリズムマスクです。

www.uniqlo.com

 

使い捨てマスクの方が、効果があるというのはわかるのですが、暑いのでエアリズムのマスクを買いました。

500円という値段で買えるので、とてもいいですね。

 

ありがとうございました。

 

Kei

【学生必見】GUの第一弾セールで私が買った"デニムバルーンアンクルパンツ"がすごい!!

現在、GUでは第一弾セールをやっています。

 

www.gu-global.com

 

私が今回買ったデニムバルーンアンクルパンツを紹介しようと思います。

 

www.gu-global.com

 

デニムバルーンアンクルパンツ-NAVY

 

このパンツの良さは、これを履くだけでおしゃれになることです。

 

大体、オシャレに見えるのかは、トップスとの相性や自分の体型にあってるかなど、初心者にはなかなか難しい判断基準だと思います。

 

しかし、このパンツを履くだけで、トップスはTシャツ一枚で普通におしゃれになります。

 

もちろんこの商品が沢山売れているため個性を出しづらいと思いますが、そんなの関係なくとりあえずオシャレになりたい人には、もってこいのパンツです。

 

そして、素材が悪くないところです。

 

デニムバルーンアンクルパンツ

 

正直、GUは素材が残念と思う商品もちらほらあります。

 

ただ、それは安さとの兼ね合いでもあると思っているので、しかたがない部分も多いと思います。

 

しかし、この商品は素材もなかなか悪くないですし、単純にきれいなんですよね。

 

そして、幅が広いので風が通って夏でも問題なく着れます

 

私のオススメコーディネート

この商品は、GU商品のトップスと合わせるのもいいのですが、私はユニクロのトップスと合わせるのをおすすめしています。

 

それは、

エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖)

です。

 

caffeine-ryokei.hatenablog.com

 

 

前回記事にもしたのですが、この商品と合わせるのが最強だと思っています。

 

私の中で最強というのは、簡単にオシャレになることと、どんな人でも着れること買えることの3つが条件です。

 

もちろん、ブランド物を買えば差別化が図れて、オシャレになると思いますが、私がそれを紹介されてもそういうことじゃないと思うので、この判断基準にしています。

 

この商品が1500円でパンツが2000円なので、合計で3500円でオシャレになれるのに買わない理由があるのでしょうか。私はないですね。

 

しかも、今はユニクロとGUがセールをしているので、トップスが1000円、パンツが1300円2300円でこのセットが買えます。

 

1000円もお得になります!

 

なので、このセットの色違いを買っても5000円を超えないのです。

 

最強ですよね!!

 

ぜひこの機会にこのセットでも、パンツだけでも買ってみてください!!

 

ありがとうございました。

 

Kei

才能がある人なんて居ない。唯一あるとすれば、それに興味を持つ才能があるだけの話だ。

「天才エンジニアあらわる!」の写真[モデル:Lisa]

私は、天才と人のことを呼ぶのが嫌いです。

 

なぜなら、多くの場合の天才の使い方が、努力しないで出来ることを褒めている意味で使われているからです。

 

私はこの使い方はなくしたいと思っています。

 

なぜなら、その人に失礼だと思うからです。

 

失礼というのは、その人の努力を見ないで、結果だけを見て判断していることに関してです。

 

しかし、過去の記事にも書きましたが、人の評価なんか間違っているのが当たり前だと思っています。

 

だからと言って、その人の人生を否定することにはなんとしてでも反対という立場を取りたいと私は思っています。

 

私は、努力をしないで出来る才能はないと思っていますが、唯一あるとすれば、そのことに興味を持ったという才能はあると思っています。

 

例えば、プロのサッカー選手がサッカーに興味を持ったことに関しては、多くの人がいう天才の使い方を私は使いたいと思います。

なぜなら、例えば興味を持ったのがある試合をテレビで見たことだとしたら、同じ試合を見た人の中でも興味を持った人と持たなかった人は現れると思います。

 

そこで興味を持てるということは私は天才だと思います。

 

しかし、そこからの努力に関しては、当たり前ですが、やらないと上手にはならないですし、なにもしないでプロになれるわけではないです。

 

私も幼い頃は、サッカーをやっていたのでその気持ちがよくわかります。

 

この様に、天才と才能の使い方をもう少し良く考えてほしいと思います。

 

私も他の人より少し得意なことがあったときに、才能あるんだね、と言われるたびに少し怒りの感情が出ます。

 

他の人がぼっとしている時間や無駄なことをしているときに、私はこの努力をしているのに、才能という言葉だけで片付けられたくないと思ってしまいます。

 

もし人を褒めてあげるときは、そこまでの努力もしっかり褒めてあげてください。

 

Kei

知識に貪欲であれ。そして謙虚であれ。

「製造業の知識を遺憾なく発揮する精密機器営業」の写真[モデル:八木彩香 あまのじゃく]

自分から物知りだという人がいる。

 

それを否定したいわけではない。

 

ただ、そういうのは人から言われるのがいいのであり、自分から言う人は嘘だと思ってしまう。

 

私が、知識というものを完璧に理解していないから、そこに対する嫉妬もあるのかもしれない。

 

しかし、私が尊敬するウォーレン・バフェットさんや孫正義さんなどが自分から物知りだと言うでしょうか。

 

言わないと思います。

 

なぜなら、彼らはいろんなことを知りすぎているからこそ、知らないことがまだこんなにあるのだという気持ちに何回も打ちのめられているからだ。

 

食事の場で女の人に向かって知識自慢をしている人を目撃すると悲しくなります。

 

そういう人に、ニーチェの言葉を贈りたいです。

 

自分がなぜそれをやりたいのか、なぜそれを望むのか、なぜそうなりたいのか、なぜその道にいきたいのか、ということについて深く考えてないし、しっかりつかんでいないからだ

超訳ニーチェの言葉 

 

Kei

評判は大体が間違いで出来ている

「グッジョブ!!する外国人」の写真[モデル:Max_Ezaki]

評判は大体が間違いで出来ている。

 

 

私は、人からの評価があまり好きではありません。

 

もちろん、褒められたら嬉しいのは否定しないです。

 

しかし、褒められようが貶されようが、大体の評価している人は、自分の主観から褒めるか貶すかを決めて発言しているからです。

 

例えば、被災地に鶴を送るという文化?があると思います。

 

これをやった人を褒める評価もあります。

 

しかし、被災地はただでさえ大変なのに、鶴を送るとさらに大変になるという意見で貶す評価もあります。

 

これがどっちが正しいのかという結論を出したいわけではありません。

 

これが、正しいと思うか正しくないと思うかなど、個人の主観でしかないと私は思うのです。

 

何をしようが、評価されるということは間違いがあるということです。

 

それなのに、自分を貶されただけで腹を立てるようでは、本当に大切なことを取りこぼす可能性がある。

 

他人がどう思うか、どう評価するなんてことに関心を向けてはいけない。

 

自分を行動に自分で納得出来ればいい。
評価する人の目に左右されるようでは、自分が消えてしまう。

 

Kei

他人を尊敬する以上に自分を尊敬すること。

「世界的競技大会に向けて準備した金・銀・銅メダル」の写真[モデル:大川竜弥]

なぜ自分を嫌いな人が多いのでしょうか。

 

私は自分が好きです。

 

よく、生まれ変われるなら誰になりたい、という質問を聞かれます。

 

友達などは、芸能人であったり尊敬する人を挙げることが多いですね。

 

私は、いつも自分以外の人間になりたくないと思っていますが、その時はかっこいい人を挙げて誤魔化しています。
→そういう人が多いのでしょうか?笑

 

こんな告白をするとナルシストなのかなどのツッコミがありますが、自分では意識していないですが、もしかするとそうなのかもしれないです。

 

でも私はそれが恥ずかしいことだとか全く思わないです。

 

ではなぜ、私は自分が好きで自分を尊敬しているのか。

 

それは、自分の人生を否定したくないからです。

 

自分を嫌いになったり尊敬しなくなることは、自分の人生が上手くいってないと思ったり、他の人と比較をしてしまうからだと思います。

 

私も確かに自分の人生が上手くいっていると思ったことはないですし、実績がなにかあるわけでもありません。

 

ただ、誰しも報われない期間があるのです。

 

生まれてから一度も失敗のない人生をしたことがない人なんかいないですし、自分の思い通りの人生にならないのなんか当たり前なのです。

 

皆、挫折をして妥協をして、そして成長をして、他人に尊敬される人物になっているのです。

 

そういう人は、自分を尊敬しているからこそ、悪いことをしないようにすることで、理想の自分へ近づくことが出来る力を手に入れることが出来るのです。

 

自分の尊敬から一歩は始まるのです。

 

Kei